Scroll Top
未経験でも
自分のペース
最短8時間
難関OCEB2に合格!
OMG認定資格のBPM試験、OCEB2は入門編のファンダメンタルズでも合格率が20%を切る難関試験と言われています。

社内にOCEB2認定技術者が在籍しているだけで、クライアントからの信頼度も増し、同時にDX施策の大きな目的でもある業務効率化が達成されます。

本講座では、まずは認定資格に合格して頂く事を優先としつつ、合格後も現場で即戦力となる知識や技術を最短で習得して頂くカリキュラム構成を、現役の日本OMG理事が監修となり設計しています。
業務フローの可視化プロセスの改善方法が分からない!
プロレベルになるには時間がかかる、と諦めていませんか?
mjin_ds_01
そんなお悩みを、完全解決!

上司に、「こんなに効率化出来るんだ」と言ってもらえる
可視化力と課題解決力を身につけよう!

研修業者には、マネができない
ホンモノのスキルを極めよう!
圧倒的な合格率
認定資格取得と共に、自然と現場適用の力がつく

OCEB2ファンダメンタルズにまずは合格して頂き、業務に即応用出来る力を最短で身につけて頂く構成にしているため、合格率が高い点が特徴です。

また、OCEB2受講前に当講座修了証明書も発行しておりますので、OCEB2受講までの期間も履歴書等にも当認定書をご記載頂けます。

最終目標は社内の業務効率化
でも取り急ぎ、認定資格は最短で取得しておくことが絶対におすすめです
石川恵理香

講師石川 恵理香

日本はもとより海外でも絶大な知名度を誇るOCEB2はDX化が主流の昨今、業務効率化を図る企業にとっては資格保持者は喉から手が出るほど欲しい人材です。

OCEB2は難関で合格率が低いことで有名ですが、それは試験対策カリキュラムが日本にあまり存在しないというだけであり、真剣に取り組めば必ず合格が可能です。

ぜひ本講座で知見を磨き、日本のデジタル変革を担う人材へと成長してください。
日本OMG代表理事が監修
グローバル認定試験OCEB2試験提供団体が全面バックアップ
yoshino

監修吉野 晃生

日本では、コンサルタントやシステム・エンジニアを明確に技術評価する基準がありません。

OMGは、世界で唯一技術評価をしているグローバル認定資格試験を実施しています。

今迄これらの資格試験は全て英文で行われてきましたが、昨年度より随時日本語バージョンをリリースしていくことになりました。

今回ご紹介するBPMのOCEB2はDXにおいて、グローバルで最も活用されているツールであり単に生産性や業務の可視化だけではなく、事業の拡大や新規事業開発への対応力が高く評価されている国際標準ツールです。

OCEB2は、このBPMに対する技術者のスキルをグローバル基準で評価する資格試験で、今回このような講座ができたことに対して、モデリングを普及するOMGとしても大変喜ばしく全面的にバックアップして参ります。

全6回
オンライン講座
基礎から実践まで
現場で役立たない項目は削ぎ落とした
究極のカリキュラムで爆速スキルアップ!
第1回:ビジネスゴール
  • ビジネスの原則
  • 戦略策定方法
  • 分析・マーケティング手法
  • プロジェクト管理
  • 収益モデル概念
第2回:BPM
  • ビジネスプロセスの基礎
  • ビジネスプロセス分析
  • BPMの基礎
  • BPRの5ステップと4原則
  • ライフサイクルと施行モデル
第3回:BMM
  • BMMの基礎
  • BMMの構成要素
  • BMMの各要素の詳細
  • 抽象化
第4回:BPMN概要
  • BPMNの基礎
  • BPMNの記述例
  • BPMNのフロー
  • BPMNのシミュレーション
第5回:BPMNパーツ
  • 各パーツの解説
  • 利用方法と制約の解説
第6回:フレームワーク
  • プロセスフレームワーク
  • クオリティフレームワーク
  • ガバナンスフレームワーク
  • マネジメントフレームワーク
お申込み

ウェブサイトのお申し込みボタンからお申し込みください

アカウント作成

お申し込み確認が取れ次第、研修プラットフォームへのログイン情報が自動送付、即受講が可能となります

オンライン受講:目安8時間〜

全6回の研修をご自身のペースでご受講頂きます

DIA認定証取得
一般社団法人デジタルイノベーションのBPM初級認定証を講座終了後、即デジタル認定証が発行されます
3ステップで即戦力を磨く
全6チャプターで何度でも挑戦し、知識を実践に適用する能力をマスター
動画で理解する

オンライン動画でテキストを読むだけでは得られない知見をエキスパートから習得

小テストで確認する

動画で得た知識を本当の意味で理解しているかを各チャプターの小テストで確認

実践で試す

模擬試験の役目も兼ねる小テストを何度も繰り返し、まとめの要点を複数、OCEB2ファンダメンタルズ試験に備える

年収20%UPもスコープ内!
世界標準知見が習得できます!

日本では2020年、約4万人以上の
BPM技術者が不足しており、増加の一途を辿っています

DXが企業に対し必要不可欠となりBPM市場は売り手市場となり
資格保持者は大きなメリットを享受することが想定されます

本講座は国際基準のBPM教育を最適コストで提供しています

通常価格568,000円のところ・・・

講座+DIA認定資格を 98,500  でご提供

期間限定価格
※法人のお客様は別途お問合せください

Q&A

基礎講座のご受講者のレベルについては、未経験の方、またはBPMの知見があまりない方や実務経験があるが、資格試験に向けて準備をされている方が対象となります。

全6回の講座と教材と小テストをネット上で受講可能なオンラインプラットフォームのご利用を含め、568,000円(税込)となります。

修了後、「DIA検定:BPM初級」認定証を発行しております。

お申込み頂いた後、即オンラインプラットフォームにログイン頂けます。

ログイン情報が届かない際には、ご連絡ください。

法人の方は別途お問い合わせページより最適なプランをご相談ください。

一回あたりの動画自体は1時間前後となりますが、教材の内容を理解して進めて頂く事が重要ですので、最低でも2時間を費やす事を推奨しております。

全6回の講座で10~20時間程度をご想定頂ければと存じます。

本講座は初学者でもこなせるよう、難易度は低く設定しておりますが、模擬試験の役割も含めるため、習得までのお時間はかかります。

但し、小テストは目標値に達成しなかった場合、何度でも受ける事が出来ますのでご安心ください。

完全オンラインでログインをして頂き、受講者様のペースで24時間365日いつでも進行して頂けます。

教材はダウンロードが可能ですので、動画を視聴しながら教材を手元に履修下さい。