Scroll Top
未経験でも
文系でも
最短12時間
高収入データサイエンティストに!
データサイエンティストは、どなたでも
正しい学び方で習熟すれば必ずなれる職業です!

難しいと言っている方は、やり方が間違っているだけ。

本講座では、簡単に楽しく
データサイエンティストになるメソッドの講座をお届けしています。
データサイエンティストになりたい!
・・・でも難しそう、と諦めていませんか?
mjin_ds_01
chevron-up_hires.png
そんなお悩みを、完全解決!

クライアントに、「使えるね!」と言ってもらえる
即戦力を身につけよう!

研修業者には、マネができない
ホンモノのスキルを極めよう!
多数の導入実績
初心者から上級者まで幅広い層に対応

実績の数だけ羅列して、一般的な内容の講座を提供する研修業者とは異なり
政府にも信頼を受ける海外の権威ある団体、OMGから修了認定証を発行。
「講座を終えておしまい」ではなく、履歴書に一生残る努力の形も提供します。

「学んで満足」では終わらせない
海外知見豊富な海外育ちの元IBMデータサイエンティストが学長
石川恵理香

学長石川 恵理香

データサイエンスは学問ではなく、ビジネスへ適用する実践で活用してこそ価値が創出されます。

本講座では、私が16歳から国内外で1億円以上投じて習得したデータサイエンスの本質とビジネスへの適応スキルを全て伝授致します。

講座終了後、我々のプロジェクトでも現場のリアルスキルを磨き上げて頂く可能性をご用意しておりますので、ぜひ恐れず、挑戦してください。私も日々挑戦しています!
現役実力派のAIベンチャー出身講師
文系のシニアデータサイエンティストが初心者マインドで指導

リード講師板津 勇太

データサイエンスは難しいと考えている方、私も文系出身ですが、今では大手保険企業のプロジェクトを牽引するシニアデータサイエンティストとして成長しました。

大切なことは、データに対峙する真摯な姿勢とビジネス課題を解決することにフォーカスした姿勢です。

本講座では私が実体験に基づき、ハンズオンの演習まで設計し、実践で役立つ知識を身につけて頂けるよう、工夫を凝らしています。ぜひ共に成長していきましょう!
板津勇太
データサイエンティスト協会スキル定義員が監修
日本の標準に徹底対応した海外と日本の最強ハイブリッドカリキュラム
菅由紀子

監修管 由紀子

もやはデータサイエンスのスキルはビジネスパーソン似必須の時代となりました。

ビジネスにおける意思決定や大きなインパクトを生むために統計や機械学習などのサイエンス力、データを集計・処理しモデリングするためのエンジニアリング力をバランスよく配置した素晴らしい講座が出来上がりました。

データサイエンスは進化の早い領域ですが、基礎的なスキルは一生モノです。ぜひこの素晴らしい講座でそのスキルを獲得してください。
全12回
オンライン講座
基礎から実践まで
現場で役立たない項目は削ぎ落とした
究極のカリキュラムで爆速スキルアップ!
第1回:思考法基礎
  • 論点思考
  • 仮説思考
  • モデル思考
  • 課題解決アプローチ
第2回:データサイエンス基礎
  • 社会変革の背景
  • データサイエンティストの需要と役割
  • データサイエンスの定義
  • データサイエンスとAIの関係性
第3回:データ基礎
  • データの定義と特徴
  • 構造化・非構造化データ
  • データの取得方法
  • ビッグデータ・DBの種類
第4回:業務推進方法
  • データ分析の手法
  • データサイエンス業務の流れ
  • データプロジェクトの推進方法
  • 問題定義とアプローチ検討方法
第5回:統計学
  • 統計学の全体像
  • 古典統計学の基礎
  • 要約統計量
  • 確率
第6回:AI基礎
  • 社会におけるAI
  • AIの定義、歴史、分類
  • 機械学習の基礎
  • 教師あり、なし
第7回:データプロジェクト1
  • データの有用性
  • データの種類
  • データの取得・収集方法
  • 有効なデータの見極め方
第8回:データプロジェクト2
  • データのクリーニング
  • データのベクトル化
  • 特徴量
  • データの可視化
第9回:データプロジェクト3
  • 統計モデルの概念
  • 機械学習・統計モデル
  • 回帰、ニューラルネットワーク
  • 評価
第11回:実践:プログラミング入門
  • Python環境構築
  • 基本構文1
  • 基本構文2
  • ライブラリ活用
第11回:実践;教師あり学習
  • 教師あり学習モデル構築
  • モデル評価
  • 活用例
第12回:実践;教師なし学習
  • 教師なし学習モデル構築
  • モデル評価
  • 活用例
お申込み

ウェブサイトのお申し込みボタンからお申し込みください

アカウント作成

お申し込み確認が取れ次第、研修プラットフォームへのログイン情報が自動送付、即受講が可能となります

オンライン受講:目安12時間〜

全12回の研修をご自身のペースでご受講頂きます

OMG/DIA認定証取得

日本Object Management Group®一般社団法人デジタルイノベーションのデータサイエンス初級認定証を講座終了後、即デジタル認定証が発行されます

3ステップで即戦力を磨く
全12チャプターで何度でも挑戦し、知識を実践に適用する能力をマスター
動画で理解する

オンライン動画でテキストを読むだけでは得られない知見をエキスパートから習得

小テストで確認する

動画で得た知識を本当の意味で理解しているかを各チャプターの小テストで確認

実践で試す

実際に現場でも使われるJupyterNotebookでコーディングを行い、即戦力になる技術を磨く

国際基準のデータサイエンティストになるためには
1000万円以上の教育費用が必要!?

日本では2030年までに約14万人以上の
データサイエンティストが不足すると言われています
アメリカで最先端のデータサイエンス教育を受けた場合、
1200万円程度の学費が掛かると言われています
本講座は国際基準のデータサイエンス教育を最適コストで提供しています

通常価格175,000円のところ・・・

chevron-up_hires.png
講座+認定資格を 49,500  でご提供

期間限定:2023-06まで
適用条件:個人受講者に限り適用、法人のお客様は別途お問合せください

Q&A

基礎講座のご受講者のレベルについては、データサイエンス就業未経験の方、またはデータサイエンスの知見があまりない方が対象となります。

全12回の講座と教材、クイズやエッセー、ワークショップをネット上で受講可能なオンラインプラットフォームのご利用を含め、175,000円(税込)となります。

修了後、「OMG/DIA検定:データサイエンス初級」認定証を発行しております。

お申込み頂いた後、即オンラインプラットフォームにログイン頂けます。

ログイン情報が届かない際には、ご連絡ください。

文系・理系に関わらず、多くの方が本講座をご受講頂き、認定証を取得しております。

実際に文系出身の講師が分かりやすく解説致しますし、何回な数式やプログラミングもありませんので、ご安心ください。

一回あたりの動画自体は1時間前後となりますが、教材の内容を理解して進めて頂く事が重要ですので、最低でも2時間を費やす事を推奨しております。

また教材に記載している他のリソースもご覧いただくことを推奨しており、数時間はかかるものと想定します。

よって、全12回の講座で20~30時間程度をご想定頂ければと存じます。

本講座は初学者でもこなせるよう、難易度は低く設定しております。

しかし、毎回クイズを受けて頂き、それらの結果で60%以上、またエッセーもご提出頂いておりますので、お時間はかかります。

但し、クイズやエッセーは目標値に達成しなかった場合、何度でも受ける事が出来ますのでご安心ください。

完全オンラインでログインをして頂き、受講者様のペースで24時間365日いつでも進行して頂けます。

教材はダウンロードが可能ですので、動画を視聴しながら教材を手元に履修下さい。